一歩のから揚げがネットで買える

我が家から、そう遠くない場所に「鉄板居酒屋一歩」という居酒屋があって、実はここの経営者は同級生の友人だったりとか、割と近しい感じだったんだけど、そこで「呑む」となると、歩いて帰るほど近くはないので、気になりつつも足を運んだことはなかった。

ところが、いつしか「から揚げが美味い」ということで知られるように。
最近では「から揚げ」の方が有名になり、売れまくっている。

正直、から揚げなんて、どこのお店で食べても「それなりに美味い」でしょう。
マズいから揚げ作る方が難しいんじゃないの、と。
たまたま、家の近くに「から揚げ弁当」だけを販売する小さな店舗が出来たので行ってみた。

一歩のから揚げ弁当。

食べてみたら、確かにうまい。
表現が難しいのだが、衣がカラリとあがっていて、熱々でなくても油でベシャベシャにならない。

衝撃的だったのがその後。
別の店のから揚げ、これもまた「美味しい」と評判だったのだが、美味しく感じなくなった。自分の味覚がおかしいのかと思いきや、また別の機会に一歩のから揚げを食べたら、抜群に美味い。

なるほど、そういうわけか。
これは売れるだろうね。

そして、同じように美味いのが、鳥皮のから揚げ。
商品名も、そのまんま「一歩の鶏皮揚げ」。


たまたま小銭があったので買ってみたけど、食べる前は「鶏の皮って脂っぽいし、それをさらに揚げたら美味しくないんじゃないの」と思いきや。
これが、また美味い。多分、料理するのにイロイロと使えたりもするんじゃないだろうか。


人には好みもあるから、自分の好みで「あれ食え」「これ食え」とは言いたくない方なのだが、コレは美味いと思う。
経営者いわく通販に載せたのは、つい最近だけど、サイトにアップしたそばから売れていっているらしい。

書きながら、また食べたくなってきた(笑)。

ちなみに「そんな誰でも美味いと思うもの食ってもつまらん!」という貴兄には、コイツをオススメしておこう。

塩竃おでんサイダー。
気温も高くなってきたし、シュワっとしたのが美味い時期だし。
狂気をはらんだテイストである。
残念ながら、ここいらにこないと単品では買えませんが、こういうのもあったのでよろしければお中元に。
この会社も、よくこんなギフトを組んだなあ…尖ってる(笑)。