SONY Xperia 10 IIIに楽天モバイルのSIMを使ってみる

雑記帳

2018年の秋ぐらいに購入したXperia XZ1。
XZ1がリリースされたのが2017年11月だから、当時でも1年落ちの機種。
楽天モバイル(楽天unlimit)は動作保証外だったのだが、無理矢理設定をいじって使用。
最初はうまく行ったと思ったのだが、突然SIMカードを認識せずにデータ通信ができなくなったり、最近では勝手に再起動したり、いつの間にかシャットダウンしていることもあった。

さらには、電源を入れようとしても入らなかったり、強制再起動(電源+音量ボタン)をかけようにも、反応がなかったり。
機体自体の不具合なのか、OSがダメなのか…とにかく通常使用に耐えられない。

お金持ちならXperiaの最新フラッグシップモデルを買うのだろうが、携帯電話に10万円も使いたくないというわけで、最近発売されたXperia10 IIIを購入。

Xperiaも最近はいくつかの製品がラインナップ、何がどうなのかチンプンカンプン。
ちょっと調べてみたら、1は画面も大きくて機能も多彩。
5は1と同じだけどサイズがやや小さくて持ちやすい。
10は廉価版(笑)。

そもそもスマホでゲームしないし、ウェブサイトを閲覧したり、ヘタクソな写真を撮る程度なので、ものすごい性能は要らない。
5万円そこそこで買えるXperia 10 IIIは、そんなユーザーにうってつけ。

各キャリアからも販売されているが、SIMカード2枚持ちなのでDUAL SIM仕様を購入。
購入先は1Shop Mobile comという香港の携帯電話販売店。
SIMフリーの機体を買うのに重宝している。

左が10 III、右がXZ1。

SIMトレイは1つに2枚を差す仕様。
裏返しているうちに落ちるんじゃないかと思ったけど、トレイがSIMカードをホールドしてくれる。
SIMを入れてアクティベーション作業。
この辺りも昔は販売店がやっていたんだけど、いまや自宅でOKの時代になりました。

問題は楽天SIMが認識されるかどうか。
案の定、認識されず。
スクショとるのは忘れたけど、APNも自動的に楽天モバイルを拾っている。
問題は無さそうなのだが、ネットワークに接続してくれない。
しょうがないので、困った時のおまじない、電話アプリから*#*#4636#*#*を入力。

ここんところをLTE ONLYにしてやると、どうにかネットワークだけは拾ってくれる。
ところが音声通話は全くダメ、SMSも多分拾ってくれないので、Rakuten LinkをDLして利用するしかない。

それから、いつもELECOMのケース『ゼロショック』を購入しているのだが、なんとXperia 10 IIIがラインナップにない!
そっちの方がショック(笑)。

しょうがないので、よさげなものを適当に。

とりあえず、今日から3年くらいもってほしいですね。