Z1R-II

修理記録

Z1R-II

2022年01月13日 MIKUNI TM38キャブ降臨

MJNのホルダ側を新造したおかげで、Z1Rはどうにか走行可能になった。しかしながら、キャブレター本体は使用してから20年近く経つ。ヤフオクで落札した当時、すでに中古品だから、さらに年月は経っているはず。 本来であれば、ネジ一本からバ...
Z1R-II

2022年01月08日 Z1RのTM-MJNキャブ復活!?

今年はホントに寒いというか、こまめに雪が降ってくる。ここも東北だけど日本海側じゃないので、ドカ雪にはならないんだけど、うっすらと積もった雪が踏み固められて凍結するのが厄介。これじゃしばらく乗れないだろな…といっても、そもそもキャブが動かな...
Z1R-II

2021年11月27日 Z1RのTM-MJNが致命傷!さらばTMキャブ…!?

早いもので11月になり、だんだん冷え込んできた気が。クラッチが落ち着いて、やることがなくなったなあ、とか言ってたら… どうもスカっとしないエンジン。走り出せば気にならないけど、アイドリング付近が妙な感じ。うまい表現は見当たらないが、...
Z1R-II

2021年10月31日 Z1R クラッチレリーズ軽量化

以前、Gpz1100のスプロケットカバー&クラッチレリーズに交換したZ1Rだが、いまひとつ調子が悪い。 今回はオーストラリアからやってきたクラッチレリーズ+純正のスプロケットカバーに戻して様子を見る。 不足しているボルトはミスミVONAで購入。
Z1R-II

2021年10月23日 Z1Rのシートロックカバー修理

Z1Rのシートロックカバー。部品番号14025-1025。随分前、失くしてから放置していたが、記録によれば2014年に修理したらしい。パーツリストのメモを見ると、2010年くらいには650円で販売していたようだが、直後に廃盤。PMCやドレ...
Z1R-II

空冷カワサキ トラブルシューティング

Z1に始まりGpz1100で幕を閉じた(Zepher1100も含めていいかもしれない)カワサキの空冷4発だが、最初のZがロールアウトしてから50年。半世紀もたてば、そりゃあちこち傷んでくるのは、当たり前。ただ、当時の純正部品だけで動いてい...
Z1R-II

2021年09月29日 Z1Rの車載工具入れを造る

旧車で最も怖いのは、マシントラブルだろう。25年くらいZ1Rに乗ってきたが、路上で自走不可能になるほどのトラブルは皆無と言っていい。 ただ、工具や技術が無かったらアウトだった、という場面もある。自宅から何十キロも離れた場所でクラッチ...
Z1R-II

2021年09月15日 Z1Rのクラッチ修理

Kawasaki Z1Rのフリクションプレートを交換
Z1R-II

2021年06月11日 Z1R エンジン不調 対策マニュアルまとめ

備忘録的に。Z1R(そのほかの空冷Z)がエンジン不調、特にエンジンに火が入らない状況に陥った際、どのようにチェックするのか。トラブルシューティングマニュアルとして載せておく。 燃料経路に異常はないか 案外忘れがちなのが、燃料コ...
Z1R-II

2021年05月26日 Z1RにSHORAI バッテリー導入

Z1RにSHORAI製のリチウムフェライトバッテリーを搭載してみる。