Z1R-II

Z1R-II

2020年7月2日 オイル交換など

オイル交換の前に…WAKOSのフューエルワンを投入(2回目)。実はブレーキフルード交換と並行で入れてました。 知人から「2回続けて入れた方が良いよ」と言われてたのだ。どうせなら、遠くに出る前に入れておけば良かった…と...
Z1R-II

2020年6月25日 CP2696(ブレーキキャリパー)の整備

こないだ久々に200km以上走ったけど、次の日も普通に過ごしていた。「そんなの当たり前だ」「200kmくらいで騒ぐな」と言われそうだけど(笑)。10年以上もロングツーリングに出てないし、週末に乗る機会もなくなった「バイク乗りならぬバイク持...
Z1R-II

2020年6月21日 MOSFET レギュレーター配線テスト

先日、レギュレーターからのアース線をバッテリーへとダイレクトに結線したところ、無事、ヘッドライトONでも14.3Vの電圧を計測した。 ホームセンターで入手したアーシングターミナルで導通を確保したからだろうか。IGコイルのバッ...
Z1R-II

2020年6月15日 MOSFETレギュレータ再考その後

先日からモンモンとしている充電系不良。事実は以下の通り。 この写真はステーターコイルの抵抗値。三相なので、コイルから伸びる線は3本。すべての組み合わせが0.8Ω、写真は両手が塞がってるので撮れないけど、エネルギーも規定値通り...
Z1R-II

2020年6月6日 MOSFETレギュレーター 再考

コロナウィルスの影響もあり、公私ともに「これ以上ないくらい」の変化が訪れ、もちろんそれは0.1%も歓迎されるべきものではないのだが、時間が与えられたのも事実。 これから、どうなるか分からないので(自分の健康状態も含め)、できるだけ火...
Z1R-II

2020年5月31日 TMキャブの修理

こないだOH中、フロート室を持ち上げたら、無残に切れてしまった燃料ホース。おそらくストックのまま20年以上、変えてなかった感じ。 こないだはIGコイルの件もあってバタバタしてたので、ホースはいつものホームセンターで売っているホースで...
Z1R-II

2020年5月10日 IGコイルをバッテリー点火に

めでたくも復活したZ1R。あとは配線をまとめて終わる予定だったが、今回の不調を相談させてもらっていたZ乗りの一人、Z1R-Ⅱ復活への道からの最後のZ製&時々BUELL の著者でもある”生臭坊主”さんから「IGコイルのパワー不足には、リレー...
Z1R-II

2020年5月9日 点火システム整備

相変わらず、エンジンに火が入らないZ1R。これまでのおさらい。■キャブ少なくとも混合気を燃焼室に送り込んでいる。スパークプラグに燃料が付着。■IGコイル抵抗値ベースでは正常(1次・2次共に)。■ハイテンションコードIGコイルの抵抗値を計測...
Z1R-II

2020年5月4日 TMキャブOHと電装系故障

不景気なGWの真っ只中、気持ちが落ち込むとイカンのでバイクでもいじり倒そうと思いきや、どえらいトラブルになっております。 ほんの数日前まで、火が入っていたというのに、Zはご機嫌斜めどころか、どんどん弱ってしまって、ついには火も入らな...
Z1R-II

2020年4月26日 不要不急のシートダンパー交換

不要不急の外出を控えるのはバイクも同じよ。とか言うと「基本独りだし」「誰にも会わないし」みたいな話になるんだけど、そういう「おひとり様」が、偶然集まることもあるでしょうよ。どっかの有名人が「誰もいないような山に行けば大丈夫じゃね?」的な発...